【いわき市】小川諏訪神社の枝垂れ桜

福島県いわき市小川町高萩字家ノ前140-1 小川諏訪神社

樹齢500年以上

市指定天然記念物

約650年前創建の神社で、シダレザクラの樹齢もそれに近いといわれています。

昔は現在よりも樹高が高かったそうで、上部の枝が枯れて現在の状態になったそうです。

鳥居とシダレザクラ

枝垂れ桜(シダレザクラ)は江戸彼岸桜(エドヒガンザクラ)の変異種です。

品種はエドヒガンザクラとなりますが、その特徴はシメイヨシノよりも小さい花と玉のように膨らんだガクです。

はじめて桜をデジカメで撮影したのがこの写真です。(2009年)

葉桜となっても美しいシダレザクラ。